2013年11月25日

治らない五十肩を治す方法

あなたは何年も治らない肩の痛みというのはないですか?

それって、もしかすると普通の五十肩ではないかもしれません。

先日テレビを見ていると五十肩が6年も肩の痛みで苦しんでいた女性の方が、医者を変えることで半年で完治したということが放映されていました。

医者を変えるとあっという間に治ったということは、明らかに最初の医者の診断間違いです。

この女性の本当の病名は、石灰けん炎。

肩の筋肉や腱のあたりに石灰がたまり、痛みが起こる病気なのだそうです。

この肩にたまった石灰を取り除くのは難しくなく簡単だそうなので、この五十肩の原因が石灰けん炎であるということさえわかれば治るのだそうです。

なぜ、この病気になるのかという原因はわかってないそうですが、この病気は40歳から50歳の女性に多いため、女性ホルモンが関係して起こる病気ではないかと考えられているのだそうです。

しかし、何年も治らないとなると、別の病気を考えて見るという発想のない医者は最悪ですね。

あなたのかかりつけ医がそうでないことを祈ります。




同じカテゴリー(健康管理)の記事
 早歩きの効能 (2014-04-17 21:07)
 20年近く風邪薬一つ飲まない私 (2014-03-16 11:01)
 健康は日々の生活の中から生まれるもの (2014-02-15 10:11)
 整体を受けるとどうなるのか? (2014-01-17 15:24)
 目の疲れをなくす方法 (2013-12-21 18:52)
 健康法とは (2013-11-08 09:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
治らない五十肩を治す方法
    コメント(0)